メンズ・ニット



ニットを探す


top > ニット

ニットとは? アイコン
ニットとは、編み物のこと。セーターやカーディガンなど。素材には、ウールをはじめ、綿やシルク、麻といった天然糸、発色性に優れたレーヨンやポリエステルといった合繊などさまざまなものが使われています。

今人気の注目ブランドglamb(グラム)

Smart、SamuraiMagazineなどで掲載中のメンズストリートファッション、glamb Rumorニット 、glmab lapinニット 、JACQUARDニット81LDK 、Subciety 、Sub ciety BORDERニットなど

ニット写真98-189ニット写真98-190

こだわりのバッグ、革小物が500点以上!【ZEEL】

長く付き合える、着まわしがきいて飽きの来ない上品なデザイン 、パドゥリオンのオリジナル生地は、シワになりにくくサラッとした質感、しなやかさと肌触りの良さを醸し出す。、PAS DE LION (パドゥリオン) タートルネック ブラック (パドゥリオン) など

ニット写真180-314ニット写真180-315ニット写真180-316

WORLD DIRECT STYLE

個性を主張するニットパーカ、ポケットのパイピングや衿のベルトなど、インパクトのある細かなディテールが目を引く一着。ダブルジップ仕様だから上からも下からも開け閉め可能でスタイルも簡単にアレンジできます。他と差をつけられるオリジナルなデザインです。、TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)/ニット、ダブルジップアップニットなど

ニット写真189-331ニット写真189-332ニット写真189-333

メンズファッション

一枚で2度おいしいモヘア混のリバーシブルニット。無地側で着るとボーダーセーターと、レイヤード(重ね着)に、見えるし、ボーダー側は、ポップな、配色のボーダーが、よりカジュアルな、雰囲気をかもし出します。お得で、着こなし演出の、幅が広がるアイテムです。、リバーシブルボーダーニットなど

ニット写真381-602ニット写真381-600

Column

ジャケットとスカート、パンツのプロポーションの変化がデザインのポイント。ジャケットやスカートの丈や裾の広がり方や袖の長さ、体にフィットするかタイプかルーズタイプか、アクセサリーをつけたときの装飾効果、ボタンの数と位置、両前・片前の違い、襟の型やラインの変化、ステッチ、ブリーツ、ドレープなど。人の好みにより、デザインは変化するが、素材の選択やディテールの変化をいじりすぎるとバランスが悪くなるので注意を要する。

毛(ウール)の特徴
1.やわらかくしわになりにくい。
2.保温性が高い。
3.肌触りがよく、高級感がある。
4.アルカリ性の高い洗剤で洗うと縮むので、高級アルコール系の中性洗剤を使う。
5.塗れた状態で長時間放置すると縮むので、しっかりと脱水をする。

ニット関連リンク

ニットベスト / ニットカーデ / ニット帽 / ニットタイ / ポンポン付きフードニットチュニックワンピース / ディーシー ユニット / ニットジャケット / ニットワンピ / チュニックニット / ボーダーチュニックニット / ダッフル ニット カーディガン / ダッフル ニット カーディガン ロング / ニット カーディガン ロング / MURUA ニット帽 / エイプ ニット / ニット ワッペン ロングパーカー / ロングニット / ニット ワッペン /